介護・自立支援設備 wells ウェルス

コンセプトcontept

安全性・快適性

バリアフリー

浴室へ入室するところから、入浴、退室するまで安全性に配慮した様々な設備を装備。安心して入浴を楽しんでいただけることが快適にもつながるとwellsは考えます。

段差のない出入り口

段差のない出入り口

脱衣室と洗い場の段差を解消。ドア開口部を広く取り、キャリーなどの出入りをスムーズに。

wells浴槽

wells浴槽

洗い場と浴槽底面の高さを統一し浴槽への出入りを安全に。

移乗台

移乗台

移乗台を用いた座り入浴で、浴槽出入りを安全に。

安全で負担の少ない入浴を実現する、スライド式手すり。

手すり位置を調整する意味

①移乗台から最初につかまる位置の差
身長の差により胴体・腕の長さが違うため、壁側の手すりに手が届く範囲が異なります。

②姿勢保持でのつかまる位置の差
浴槽の中に座って姿勢を保持するときに、手を置いたりつかまったりする位置が異なります。

③立ち上がるときにつかまる位置の差
手足の長さが違うため、立ち上がるのにつかまる位置、足を引く位置が異なります。

手すり位置を調整する意味

手すり・カウンター ※ 写真は、KGSシリーズ/大型・KGSシリーズ/中型

安心・安全入浴を支える手摺を必要な場所に配置。跳ね上げ式カウンターは、洗い場での導線に配慮しました。

手すりが安全・安心の入浴動作をサポート。

浴室の様々な場所に適切に配置された手すりが、入浴動作をサポート。自立入浴、介助入浴それぞれに人への負担を軽減し、安全性の高さが安心感のある快適入浴を支えます。

パーソナルケア浴槽「パンジーi」

カウンター周りは、安全性の高い工夫を施し入浴をサポート。

シャワーチェアーからの立ち座りと、洗体行為をより安全に快適に行えます。

U型手すり 跳ね上げ式カウンター
 カウンターを上げることで、U型手すりを利用した立ち座り時の使いやすさと安全性を高めています。

スライド式シャワーフック付き U型手すり
 シャワーヘッドの高さを使いやすい位置にワンタッチ調節。シャワーヘッド部もお好みの角度に調整できます。

カウンター周りは、機能的で安全性の高い工夫で入浴をサポート

らくり~ん技術

浴室に関するさまざまなご要望の中で、一番の悩み事は浴室のお手入れ。
wellsが採用している「らくり~ん技術」は、清掃の負担を軽減しながら、浴室が持っている快適な浴環境を提供する技術。浴室を構成する浴槽や床、壁パネル、ドア、排水口などを「ラクしてキレイ」にします。

らくり~ん

「らくり~ん」は、掃除が簡単で《らくしてキレイ》の意味を「らく」と「クリーン」に置き換え、それを合わせた造語です。

らくり~んフロア

パーソナルケア浴槽「パンジーi」

3段の凹凸パターンによって水はけがよく、溝の底、ふちにもスポンジが届き、お手入れがカンタン。また、突起部分が水を分散させるとともに、洗い場での滑りを抑えるので安心してお使いいただけます。

らくり~んドア

パーソナルケア浴槽「パンジーi」

ドア下換気口やパッキンをなくした、らくり~んドア。凹凸が少なく、カビがつきにくいので清掃の負担を軽減してくれます。凹凸が減ったことで見た目もすっきり。足もとに換気口がないので、冬場の冷気も足もとから入ってきません。

らくり~ん排水口中型・小型のみ ※ KSG中型 1620.1625は非対応

従来の排水口とは違い、見た目もスッキリとしたスリムな形状で、汚れがたまりにくいデザイン。ステンレス製のヘアキャッチャーは、サッと拭くだけで簡単に汚れが落とせ、常に清潔さを保てる、クリーンな排水口です。

※ らくり~んスリム排水口はコンパクトなデザインと清潔感・ユニバーサルデザインへの配慮が評価され、2010年度グッドデザイン賞を受賞しました。

らくり~んコート浴槽一部機種オプション

浴槽表面に親水コーティングを施した浴槽は、水をかけると表面に水の膜が張り、なじみます。水膜によって汚れがつきにくく、シャワー をかけるだけの簡単なお手入れで清潔さを保ちます。すすぎに使う水の量が抑えられるので、節水効果があります。

※ らくり~んコート浴槽は、日常の皮脂汚れに特に効果を発揮します。その他の汚れには、必ずしも同様の効果を発揮するとは限りません。コーティング効果は約5年間持続しますが、ご使用条件によっては持続期間が異なる場合があります。効果が薄れてきた場合は、再コーティングすることで初期の状態に復元することが可能です(有償)。

※ 縦置き可変浴槽は、らくり~んコート浴槽対応不可